モビット審査の際の在籍確認なしでも融資は受けられる?

アベノミクスで賃金、給料がアップするのは、ほんの一部の大企業ばかりで、実際にはなかなか生活が楽にならないと思っている人が多いのではないのでしょうか?

 

自分だけの生活だけならなんとかやっていけると思いますが、職場での付き合いや親戚の結婚や葬儀などは計算外の出費でありなかなら予定も立てづらいものですよね。

 

こんなときに始めてお金を借りることを考えるのではないでしょうか?

 

お金を借りることって内緒にしておきたいですよね

 

しかしお金を借りることってなにか後ろめたいように思ってしまいますよね。
だから家族や職場などには内緒にしておきたいものです。

 

ただ、金融機関からお金を借りる場合には、在籍確認と行って職場に電話がかかってきます。
内容は本人がいればつないでくれますが、いなければその旨電話に出た人が答えてくれるだけです。

 

一般的には在籍確認は、個人名で電話番号も非通知でかかってくるので職場にお金を借りことがバレることはないです。

 

ただし人によっては、これは金融機関から?と勘のいい人は思うかもしれません。
こういうこともあるので、在籍確認の電話は不安なのです。

 

こういった不安を解消してくれるのがモビットなのです。

 

モビットのWEB完結なら郵送、電話無しで審査申し込みできます

 

モビットにはweb完結という申し込み方法があります。

 

この方法では、職場への在籍確認という電話がないために職場にばれるという不安なく申し込みができるのです。

 

web完結の申し込み方法は、パソコンやスマートフォンからインターネットに接続していることが必須です。

 

モビットのサイトからweb完結を選択すれば、入力画面に変わります。
そこで必要項目を入力し、その後に運転免許証や健康保険証、パスポートなどの本人確認書類の写しや、収入証明として現在の収入を証明する源泉徴収票等の写しをメール送信します。

 

その後はモビット審査を行い、今までの返済履歴で延滞の状態はどうかや他の金融機関での借り入れ状況はどうかを審査をしてそれを通過すればお金を借りることができるのです。

 

モビットweb完結ならば、電話がないばかりか家への郵便物も送付されてきません。

 

従って、会社や家族にも内緒にして申し込みができるので、安心してお金を借りることができるのです。

 

在籍確認の電話は職場や会社にはどうやってかかってくるの?

 

モビットの在籍確認は専属のオペレーターが社名を出さずに、個人名で電話をかけてきます。

 

モビットの名前は出さないので、電話を取り次いでくれた人に「モビットから在籍確認の電話がかかってきた」というこが、他の方にばれることがありません。

 

職場の人には、どこから何の用件で電話があったのかわかりません。

 

もし、ふだん会社で自分あてに電話がかかってくることがない人は、電話のかけ方や時間帯の希望などをモビットの審査申し込みの時や本人確認の電話がかかったえきた時に、伝えてみてもいいでしょう。

 

モビットの在籍確認方法を知って安心して融資を受けましょう

 

特に主婦の場合は、旦那さんにバレずに借りられるってありがたいですよね。

 

「楽しいだけじゃ、ものたりない。」というキャッチフレーズのキャンペーンをやっていた「2010 +未来へのエンジン」というBS放送の素晴らしい番組が以前ありましたが、いいカードローン会社のサービスはいい番組コンテンツに通じるなあと思います。

 

今まで在籍確認の職場への電話や、家への郵便物の送付でばれてしまわないか不安だった人も、このモビットweb完結での申し込みならば、安心して申し込みができるのではないでしょうか。

 

あなたも迷っているのならば、モビットweb完結が安心なので利用しやすいと思いますよ。

 

これからはモビットweb完結です!

 

 

モビットの公式は↓

 

モビットの在籍確認をチェックしたらモビットの基本を再度押さえましょう

 

モビットは、三井住友銀行グループが運営する銀行と提携した消費者金融です。

 

主にモビットカードというカードを利用したカードローンを提供しています。
金利は3.0%?18%となっており、借入限度額は800万円、20歳から65歳までの収入のある人が対象となった融資サービスです。

 

モビットでは、コンビニATMでの借入手続と銀行口座への振り込みの2種類から借入方法を選択でき、すぐに現金が必要な場合はコンビニATMで、口座に直接振り込んで欲しい場合は口座振り込みでの借入と言うように用途にあわせて選択していく事ができます。

 

また、コンビニATMへ足を運ばなくてももちろんインターネット上からも借入手続ができますので、最短即日の融資が可能となっています。
その際、モビットなら完全WEB完結!会社への電話連絡なし、自宅への郵送物なし!

 

お申し込みの流れは、インターネットで申し込んだ場合は、即日審査がおりてカードが郵送され、その後コンビニATMでの借入や振込での借入などの都合の良い方法を利用して借入する事ができます。
モビットは、竹中直人さんのテレビCMなどでも有名な金融で、三井住友銀行グループが運営している消費者金融ですが、レイクのように直接銀行下の運営をおこなっているわけではないため、総量規制の対象外とはなりません。
しかし、総量規制の対象外と言っているこうした銀行系の金融ももちろんしっかりとした独自の厳しい審査があります。

 

気になるモビットの在籍確認

 

銀行に限らず、消費者金融はどこのカードローンでも必ず職場や会社へ在籍確認えおし、審査を行います。

 

「在籍確認はOKだけれど、モビットから職場に電話が架かるのはちょっと…」という方は多いでしょう。

 

モビットはWEBだけで審査が完了するWEB完結申込みを実施しているので、日本全国どこにいても、スマホやパソコンからいつでも好きな時に借入れできて重宝しますが、モビットの在籍確認がないわけではなく、必ず書類で在籍確認を行っています。
ですので、実際に勤務実態がなければキャッシング審査に通過できませんので、借り入れの申込書にはきちんと事実を記入しましょう。

 

モビットは、自宅への電話はもちろん、郵便物が届く事もありませんので、家族にばれることなく借りられますから、上手に使いましょう。

 

無理な借入をおこなわないで利用するのであれば、低金利で審査の早いモビットはおすすめです。


このページの先頭へ戻る